宅配クリーニングが大丈夫か不安になったらコレ読も!

先日5年ぶりくらいに学生時代の友人と会ったら、家事や子どもとかかわる時間を彼女なりにしっかり取っていることが伝わってきて、とっても嬉しくて応援したくなりました。

話をよくよく聞いてみると、基本姿勢は「自分のことは自分でやる」ってことが家事をする根底にあるようなのです。その延長で家族の食器を洗ったり、洗濯物を洗ったりしているのだそう。

でも偉いですよね。昔はそんなタイプじゃなかったのに、今は一緒に過ごす家族に自分をアジャストして適応してる感じは勉強になります。ただ全ての家事をそつなくこなしているのかというとそうでもないのです。

家事での困りごとはアイロンがけ

友人の旦那さんははスーツとワイシャツが制服のホワイトカラーの勤め人です。結婚当初は旦那さん自らがワイシャツのアイロンがけを担当していたようですが、この分野も友人が担当することになりました。

私もそうなんですがワイシャツのアイロンがけって難易度高いですよね。襟とか肩の部分をキレイにするのは時間がかかります。時間をかけたからといって上手に仕上がるわけでもないのが悩ましいところ。

でも仕事がらきちんとしておかないと、職場で顧客や同僚などから「だらしない奴認定」されかねません。

私もワイシャツはあまりやらなかったけど、アイロンがけには苦労して宅配クリーニングを利用するようになったので、「宅配クリーニングって便利だよ!」って話をしました。

実は友人も宅配クリーニングは検討しようとしたこともあったみたいなのですが、なんだか利用するのが不安になったのでやめたらしいのです。

宅配クリーニングが大丈夫なのかどうかが不安だという友人に見てもらいたい記事

宅配クリーニングが心配なところって、「見えない」ところだと思うんです。ただ実店舗であってもそこで洗っているかどうかはわからない、別のところで洗っているかもしれませんが、実店舗だったら預けた先が見えますよね。

クリーニングすることに関しては同じなのに、宅配クリーニングだと実像が全く見えない不安は確かにあると思います。

クリーニング工場がどこかなんて実店舗では全く気にならないのに、宅配クリーニングになると、キレイになるのか、ちゃんと戻ってくるのか、そもそも宅配業者さんの扱いも心配みたいな感じになりがちです。